シェアする

母の日。家族と母とその人間関係を考える。

注意喚起
注意喚起
悪質なDV加害者プログラムの一部が名前『だけ』を変えて、名ばかりの「修復支援」や「ソーシャルプラットフォーム」の立ち上げを行っていると聞きました。
女性にも二次被害が出ておりますので どうかお気をつけ下さい

勿論「DV加害者プログラム」そのものについても十分にお気をつけください。
実態についてこちらにまとめてあります。

母の日。家族と母とその人間関係を考える。

今日は母の日でしたね。
実家の母には、電話とメールで日頃の感謝を伝えました。
本当は、花でも送るべきだったのですが…

最近のゴタゴタや、仕事に追われ(言い訳になっちゃいますね)
すっかりこの時期を忘れてしまっていました。
向こうは向こうで、今家が大変な時期ではありますしね…

スポンサーリンク

母と私と母の日の関係

親子でずっと続く関係なので
ずっと良好・ずっと険悪というわけでは当然ありません。

母も、私自身も母として、息子として成長する過程で
色々な出来事や、成長の機会、停滞の時期等いろいろあったと思います。

実は私、母の日というものが毎年憂鬱だった時期がありまして…
毎年、母の日になると、母からプレゼントや手紙を要求されてたんですよね。

普段、ご飯の用意をしてくれるのは誰?等言ってきて…
小学生くらいの時だったかな?手紙の内容が気に食わないものだと
すごく怒られていました。

プレゼントが中々出てこないと、あからさまにイライラしちゃったり(苦笑)
最近巷で言う「毒親」がほんの少し入っていたのかな?等今となって思います。
程度としては大したことないんでしょうけど。DV・モラハラ等とは違うと思います。

そんな事が何年も続き、すっかり私は「母の日」が嫌いになっていました。
イライラされて、怒られるのがわかっているのに、何故かわざとプレゼントを用意しなかったり…

今思えば子供だったんですよね。

母の日がいい日だと本心で思えるようになったのは
本当につい最近です。
ここ数年、母の日には花を送っています。

今年の母の日

前述のとおり、今年の母の日は
この日自体をすっかり忘れておりまして…(苦笑)

夕方ごろ、母に電話して、素直に忘れていたことを伝えました。
「ごめん!今日母の日だったのを忘れてた!(笑)いつもありがとう!(笑)」
と、軽い調子で…(笑)

母は気にしてない様子で
連絡があって、言葉があれば充分という事を伝えてくれました。

「今大変なのは承知しているから。もちろん何かくれれば嬉しいのよ~?(笑)」
と、これまた軽い感じで。

ここ1年位で両親との関係を改善したからか
自画自賛ですが、自分が少しは成長したからなのか。
そんなこんなで、終始和やかな感じで、母の日の会話が終わりました。

ずっと続く関係も、全く変わらないものではなく、お互いにきっと成長があるんですね。

それにしても…
来年は忘れずにいないと…(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

↓他のDV・モラハラブログを読む
にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ