シェアする

DV・モラハラに対する海外の支援に対する日本の問題

注意喚起
注意喚起
悪質なDV加害者プログラムの一部が名前『だけ』を変えて、名ばかりの「修復支援」や「ソーシャルプラットフォーム」の立ち上げを行っていると聞きました。
女性にも二次被害が出ておりますので どうかお気をつけ下さい

勿論「DV加害者プログラム」そのものについても十分にお気をつけください。
実態についてこちらにまとめてあります。

DV・モラハラに対する海外の支援に対する日本の問題DVモラハラに対する、行政が行う支援について
日本と海外では随分違うという現実があります。

今回は、そんな文化圏による違いや
日本の現状、教育現場の実際等々について
実際に語っているカウンセラーさんの動画を紹介します。

スポンサーリンク

【動画】DVは、海外では即逮捕??

今回紹介する動画はこちらです。
前にもご紹介した、日本家族再生センターの味さんのインタビューなのですが
しばらく、動画編集する気力がなく…今更の公開となってしまいました(^^;

海外では、男性女性のどちらが加害者か…
という事を、男女平等に判断しているとのこと

それに対して日本では
「女性が被害者」「男性が加害者」という見られ方が根強い…という問題がある
という事を始め、海外と日本ではどの様に行政の支援が違うか…

日本では今後どの様にしていくのが良いか、等
語って頂いています。

今後もDVに関する動画は続々更新予定です

このインタビュー動画だけでも、あと3本くらいは上げられるだけのストックがありまして…

順次、編集(主に字幕入れ)次第アップしていきます。
文字入れが思ったより大変大変…

うまくコツを掴んで、大量生産できれば良いんですけどね~
頑張ります(笑)

ちなみに動画編集は「Adobe Premiere Pro CC」を使用しています。
効率の良い、字幕の入れ方を探ってはいるのですが、中々難しいものですね…(苦笑)